ハ・ジウォン「奇皇后」あらすじネタバレアリの感想レビュー

この記事は6分で読めます

ハジウォン

韓国女優の中でも演技派女優として人気の
ハジウォン。

出演作は韓国ならず日本でも、どれも大ヒット
となるハジウォンは過去ファンジニはじめ数々
のドラマや映画で活躍する人物です。

そんな彼女の歴史ドラマの中でもファンジニを
超える作品として話題の「奇皇后」の演技が
素晴らしです。

悪女として語られる事の多い奇皇后を見事な
女の成り上がりとして成功させた波乱に満ちながらも
運命に立ち向かって愛も地位も手に入れていく生きざま
を見事に演じたハ・ジウォン。

今回はそんな奇皇后のあらすじや気になるネタバレ、
感想を紹介したいと思います。

Sponsored Link

【ハ・ジゥオン】過去出演ドラマを無料視聴で一気見する♡☟☟

主演作おススメ【奇皇后】がハマる!

奇皇后演じるハジゥオンのセリフが渋い!

「奇皇后」で更なる演技派女優へ~ハ・ジウォン

母国韓国でも日本でも既に演技派女優として活躍する
人気女優ハ・ジウォンの史実ドラマとしては代表作と
なる可能性が高い「奇皇后」の名演技ぶりが話題です。

韓国で最高視聴率29.2%を記録し、韓国の優れた番組に
贈られるMBC演技大賞においては、大賞含め7冠を獲得
するなど、何かと話題沸騰のハ・ジウォン。

彼女が主演の韓国時代劇「奇皇后」が演技派女優の名を
更に盤石な物にしたと話題になっています。


奇皇后は高麗の奴隷身分から大国・元の皇后に、
のしあがった実在の人物で、本ドラマでは貢女から
大元帝国の皇后になるまでの波乱の人生を描いています。

奇皇后の生涯は一切不明であるため、ドラマでは登場人物を
含めて多数の創作を交えて構成されています。

その為、製作段階では「史実と違う」と議論が巻き
起こったものの、放送がスタートすると出演者の熱演や
スピーディーなストーリー展開のおかげで視聴率が右肩
上がりになり話題となりました。

また、韓国では一般に奇皇后一族のイメージは悪く、悪女
として描かれることが多かったのですが、本ドラマでは
「故郷を思い続け戦い抜いた女性」と言う新たなイメージで
描かれています。

ハ・ジウォンの奇皇后を巡る豪華キャスト

ハ・ジウォン:キ・ヤン/キ・スンニャン役
ハジウォンアイキャッチ

名前:ハ・ジウォン
生年月日:1978年6月28日(41歳)19年10月時点
身長:168㎝  
体重:45㎏

古くは「バリでの出来事」はじめ「ファンジニ」で
一躍人気女優となり確かな演技力と、趣味が乗馬と
言うだけありアクションもこなせる女優として韓国
でもヒットメーカーとして人気俳優とのラブコメなど
幅広い演技力に定評があります。

14世紀に実在した人物で、最も低身分の出生から
美貌と知能を生かして出生した皇后として語られる
奇皇后をハジウォンが迫真の演技で演じます。

現在も、この時代からの影響を強く受けていると
考えられる元(中国)が当時の韓国(高麗)より
力関係が大きく属国だったと言われる時代に二人の
王に愛されて中国の奇皇后に上り詰めた女性です。

歴史の中でも見方によっては奇皇后の事を最も
悪女だったともいわれる女性をハ・ジォンが見事
に演じ切っています。

チュ・ジンモ/ワン・ユ役
チュジンモアイキャッチ
名前:チュ・ジンモ
生年月日:1974年8月11日(45歳)19年10月時点
身長:180㎝
体重:72㎏

日本では「カンナさん大成功です」の見たまま正統派
二枚目役として登場して一躍人気俳優となったチュ
ジンモは韓国では、それ以前から人気俳優として活動し
デビュー当時は、その均整なルックスから韓国初のプラダ
のモデルとして表紙を飾った
事のある正統派二枚目です。

着実な役作りにも定評のあるチュジンモに注目が集まった
のは「カンナさん~」以降放映された
『霜花店(サンファジョム) 運命、その愛』
でチョインソンとの同性愛に挑んだ事。

ハジウォンと同じく乗馬やテコンドー公認3級を持ち
スポーツ万能の為、どんなアクションも自分でこなせる
稀有なスターでもある。

この「奇皇后」でのワン・ユは、ある意味ハマり役で
数々の過去ドラマを見て思うに、本来誠実で真面目な
性格であることが想像できる人物像と見事マッチした
抑制の利いた高麗の王としてスニャンを女性として愛し
スニャンがワンユの子供を身ごもって出産した事を知る
シーンなどは、泣けるリアルな演技を披露して奇皇后の
盛り上げ役となっています。

チ・チャンウク/タファン役
チチャンウクアイキャッチ
名前:チ・チャンウク
生年月日:1987年7月5日(32歳)19年10月時点
身長:180㎝
体重:65㎏

チ・チャンウクを知ったのは彼のブレイク作にもなった
「ペク・ドンス」を見てからです。

実在する王としてドラマでも放送される朝鮮王朝の
イ・サンを護衛した人物の英雄物語として放送された
ドラマは等身大の若者ながら、なかなか見どころのある
スピーディーな展開で面白かったです。

その後「僕らのイケメン青果店」など着実に演技力を
身に着けた彼が抜擢されたのが、この「奇皇后」の主役
なるハジウォン演じるキヤンが、その生涯を寄り添う事
となる元(中国)の皇太子タファンを演じます。

出会いは頼りなく情けない父を殺害されただけの皇太子
タファン。

何も出来ず政治力もなかったタファンを切磋琢磨し
諦めず王としての立ち居振る舞いを指南して、最終的には
全くその気のなかったキヤンを女性としても無くては成らない
存在として求めるタファンを切なく演じます。

自ら元の皇太子として立ち上がるまでの、情けない皇太子
ぶりから、キヤンに認められ男としてキヤンを熱望する
様は高麗の王ワンユとは一味も二味も違った意味で女性なら
母性がくすぐられる存在に。

その見事な優柔不断な皇太子ぶりをチチャンウクは
演じて「奇皇后」のストーリーに花を持たせています。

最後までタファンが望んだことは、キヤンの心だけ…

何とも切なく一途な恋心を見事に演じ切って役者としても
一皮剥けた役柄だったのではないでしょうか。

Sponsored Link

おすすめ韓国ドラマ「奇皇后」あらすじ

時は強国・元が支配する14世紀、少女ヤンは
貢女として、母親と一緒に高麗から元へ連れて
行かれました。

その道中に高麗の跡継ぎ息子のワン・ユ(のちの高麗王)
に助けられるが、母親は殺されてしましました。

生き残ったヤンは母親を殺害された元への恨みを
果たす為、少女ヤンとしてではなく少年スンニャン
として生きることを選び、身分を隠します。

男勝りの気持ちと武術の腕前を持つスンニャンは
瞬く間にならず者たちのリーダーになり、跡継ぎ
という身分を隠して別のチームとして放浪していた
ワン・ユと再会します。

また元の皇太子タファン(のちの元の皇太子)が
高麗で元の権力を握ろうとしていたヨンチョルに
命を狙われ危ないところスンニャンが助け、ふたりは
出会います。


高麗王ワン・ユと元の皇帝タファンの2人から同時に
愛され、そして元と高麗の両国の間で翻弄され揺れ
動くスンニャン…。

もどかしいほどに連続して試練が襲いかかるスンニャンは、
どのようにして皇后までのぼりつめたのか?

そして気になる愛の行方は…?

おすすめ韓国ドラマ「奇皇后」ネタバレ?

タファンを助けたことを、きっかけにスンニャンは
側室となります。

ワン・ユは伴侶としてスンニャンの傍にいることは
出来ませんでしたが、陰ながらすっとスンニャンの
ことを支え続けます。

側室となったスンニャンは、ヨンチョルの策謀に
対抗すべく密かに愚帝のふりをしているタファンに
皇帝のあるべき姿を説きながら文学や武術を教えます。

そんなスンニャンを疎ましく思ったヨンチョルの
娘の皇后タナシルリ(父親ヨンチョルの言いつけでタファンの正室となった)
は様々な策でスンニャンの命を奪おうとしますが、
スンニャンはそれらを見破っていきタナシルリ陰謀を
打ち破っていきます。

権力を欲しいがままに、するために様々な悪行を
おこなっていたヨンチョルはタファンによって娘
タナシルリとともに処刑されてしまいます。

 
ヨンチョル一味を葬り安堵するスンニャンと
タファンでしたが、新たな内紛が起こります。

ヨンチョルの死後、丞相となったペガンが
スンニャンとタファンを陥れようと画策
してきます。

ペガンのせいで、どんどん酒浸りになり愚帝と
なっていくタファンを助ける為スンニャンがペガンと
対立していきます。

その結果、ペガンは甥のタルタルに討ち取られて
しまいます。

全てが終わったと思い再び安堵していたスンニャン
ですが、再度新たな刺客が現れます。

今度はタファン付きの内官のコルタと皇太后が手を組み、
タファンを亡き者にして元を掌握しようと画策してきます。


スンニャンのサポートがあり、再び悪事を見抜き
2人とも壊滅させることには成功しましたが、長年
タファンの側近だったコルタがタファンを殺そうと
密かに飲ませていた薬のせいでタファンは息を引き
取ってしまします。

その後、ついに相次ぐ内紛で衰弱していた元は朱元
璋率いる反乱軍に滅ぼされてしまいます。

その戦いのさなか北方に逃れたスンニャンは息子の
アユルシリダラを皇帝とし、北元を建国し、朱元璋と
戦いを続けていくのでした。

Sponsored Link

おすすめ韓国ドラマ「奇皇后」感想レビュー

 

全51話もある超大作なので、かなり見応えのある作品です。

面白くて一気に見ちゃいますね!

特に主演のハ・ジウォンさんが奇皇后の美しく男勝りな
中に垣間見る知性を感じさせる役にぴったりで、彼女が
演じたからこそ奇皇后の大ヒットがあったと言っても
過言ではないです。

それに加え、脇役も誰一人欠けては困るほど、キャラクターが
たっていて作品の中に引き込まれてしまいます。

また、登場人物たちの立ち位置が、目まぐるしく変わって
いくテンポの良いストーリーもドラマに夢中になった要因
でした。

超大作なのにもう1回観たいと思っています

「奇皇后」の生レビューも~


https://twitter.com/yappa_Korea/status/1179022832795148288?s=20

【ハ・ジウォン】過去出演ドラマを無料視聴で一気見する♡☟☟

主演おすすめ作品【奇皇后】が本当面白い!

31日間無料トライアルで無料人気韓国ドラマ見放題!!

おわりに

51話と言う歴史物にしたら通常の長大作ともいえる「奇皇后」ですが、長いと思わないストーリー展開と飽きさせない人間模様に恋模様を巧みにドラマに反映させたドラマでハジウォンはじめ、キャストら役者の演技も上手い。
見どころ満載でラストは、涙してしまう「奇皇后」はハジウォンファンにも韓流ファンにも一見の見る価値アリの作品だと思います。
韓流って面白い、日本ドラマには無い見せ所が盛りだくさんで、ドラマを通して人生とは?女の生涯とは?男とは?と色々と考えさせられるドラマとなっています。是非まだ見てない人はハジウォンの迫真の演技を見てくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. クォンサンウアイキャッチ
  2. チェジウアイキャッチ
  3. キムスヒョンアイキャッチ
  4. カンドンウォンアイキャッチ
  5. ハンガインアイキャッチ
  6. イヨウォンアイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて