桐山照史の難聴の原因は?彼女は一般人地元同級生と熱愛真相は

この記事は3分で読めます

桐山照史アイキャッチ

今やジャニーズWESTの活躍に収まらずドラマや
「ヒルナンデス」でも活躍する桐山照史君。

彼の難聴の原因が気になる。

熱愛彼女は一般人地元同級生の真相も
同時に追ってみよう~




Sponsored Link

桐山照史プロフィール

氏名   桐山照史(きりやま あきと)
愛称   てるし・あっくん
生年月日 1989年8月31日(28歳)17年12月現
出身地  東大阪市
身長   173㎝
血液型  A型
入所日  2002年7月~

桐山照史の性格

明るいキャラクターなのは見たままで大阪人気質
いつもテンションは高めなんだそう。W

ユニット内でもムードメーカーで自宅で一人
テレビを見ていても思わず突っ込みを入れる程
でかなりノリツッコミ風の大阪人ど真ん中な性格
のようです。

そしてかなり寂しがりやの甘えん坊ぽいタイプみたいですね。

分かりやすいタイプぽくてイメージまんまですね。

何か憎めない可愛いキャラの桐山照史君なので
いい意味でギャップ無しって感じかも。

桐山照史の難聴の原因は何?

自身のラジオ番組で2014年2月難聴だった事を
カミングアウト。

今現在は完治していて、過去難聴でかなり苦しんだ
過去があったと本人が発言しています。

そうなった原因は『ストレス』だったそうです。

彼の雑誌のインタビューでは当時のJr内ユニット
B.A.D内で中心的メンバーとして活躍していた時に
重なって出演していた「ごくせん」にも出演。

責任感と当時まだ知名度の低かった自分の立ち位置に
ジャニーズのブレイク登竜門と言われる「ごくせん」
出演だっただけにかなりのストレスを感じて難聴になって
しまったというのです。

関西Jrとしてもツアーは開始されるし、「ごくせん」
のプレッシャーは重なるしでストレスがマックスになり
右耳が難聴になったそうです。

やはり人前に出る人気商売とは言え人知れず一般人が
感じない異様なレベルのプレッシャーやストレスは
想像を絶するモノがあるのでしょうね。

そんな多忙でメンタルのコントロールがなかなか上手く
取れない中「ごくせん」撮影中には気管支炎にもなって
入院も経験しています。

人気商売とは言え熾烈な競争率の中役をゲットしたり
メジャーユニットとしてデビュー出来たりと、やはり
一握りの選ばれてきたアイドルなだけあって感じる
プレッシャーは凄いのでしょう~




Sponsored Link

桐山照史の彼女は一般人地元同級生?

過去にはプリ画像流失でAKB48の小島陽菜さんとの
彼女説も噂に上った事のある桐山君。

彼女
出典:http://buzz-press.com/kiriyamaakito-kanojo-13046.html

でもこのプリ画像は「ごくせん」での撮影シーンの
一幕
だったみたいで本命は地元の同級生で一般人で名前は
「こずえ」と噂されています。

地元の同級生って可愛い過ぎますね。

でもね、これについて調べてみましたが

彼女=こずえ=同級生=一般人=地元で探したものの
全く情報がありません。汗

どうも一つ見つかったのが唯一の情報でジャニーズWESTの
メンバーが妄想の末生み出した『架空の人物』では~との
見解がかなり濃厚です・・・

妄想ってWW

誰の回答かは知りませんがファンからの質問に
彼女=こずえについて聞かれて

妄想の中で彼女につけた名前です!と認めているようです。

なぁんだ。汗

おわりに

とにかく今や人気急上昇の桐山照史君の難聴も乗り越えての今の人気を考えたら是非来年以降も益々頑張って歌にドラマに舞台にと活躍して欲しいですよね。




Sponsored Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 二階堂髙嗣アイキャッチ
  2. 大野智アイキャッチ
  3. 中島健人アイキャッチ
  4. 中山優馬アイキャッチ
  5. 岡本圭人アイキャッチ
  6. 中島裕翔アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて