加藤ミリヤの激やせは拒食症?メンヘラで薬〇疑惑浮上にドン引き?

この記事は3分で読めます

加藤ミリヤアイキャッチ

最近加藤ミリヤさんが激やせしたとネットでも話題に、なっていましたがその理由というのが、拒食症やメンヘラ気味の薬物疑惑などあまり良く無い噂が出回っているようです。

シンガーソングライターとして人気の彼女の激やせの本当の理由は何なのか、まさかの薬物疑惑の深層も追ってみよう~

Sponsored Link

加藤ミリヤの激やせは拒食症で劣化した?

 

シンガーソングライターやデザイナー、小説家などと多岐に渡って活躍し、デビュー当時は女子高生のカリスマと呼ばれるほどの大人気アーティストの加藤ミリヤさん。

最近激やせで顔が変わってしまったと話題になっています。
激やせ
その時の激やせが話題になった画像です・・・

 ネット上での評判では

「加藤ミリヤやっぱ痩せたなぁ」

「前からガリガリぽかったけど、さらに痩せた?」

「もはやホラー」
など、驚きも含めて騒がれています。

2017年頃からどんどん痩せていったようですが、その頃に週刊誌でイケメン料理人との不倫を報じられ「拒食症」の噂がたっていました。

しかし実際の理由としてはその報道以前から続けていた「ストイックな体作りと言われています。

デビュー当時は体力がなく、ライブ中に息切れすることが多かったそうで、体力づくりの為にほぼ毎日ジムでのトレーニングと食事は昼一食のみという生活を続けているそです。

食事の1日昼1食にはちょっと驚きますね。

運動量と栄養量のバランスを考えても痩せていくのも納得ですが、体調崩したりしないか心配ですね。

加藤ミリヤさん本人はあくまでも

「ライブ時のパフォーマンスアップのため」

「年齢とともに衰えるのではなく、逆に年齢とともに進化したい」

「逆のことをするためには、それ以上のことをしないとダメ」
と話しています。

本人は心配されているような痩せ方ではなく「進化」していると考えているようです。

この超ストイックな生活のおかげで、10代では、息切れしていたライブでも一切息が上がらなくなったとも話しています。

声量も上がっているとも言っていますし加藤ミリヤさん本人にしてみれば理想的な状態になっているのかもしれませんね。

加藤ミリヤはメンヘラなのか?

 

イケメン料理人との不倫報道がされた時に、加藤ミリヤさん本人の恋愛についてのコメントとして注目されたものがメンヘラ疑惑の理由として挙がるようです。

「友達のお父さんと、そのお父さんで友達、その二人を好きなっちゃったみたいな」

「障害がある方が燃えますし、報われないのが良いんですよ」

との事だったが、これについてネットの評判は散々なもので・・・・

「自分勝手な人ですね」

「他人のものに燃える症候群」

「自分に酔ってるだけだろ」

「不倫しといてその言い草?自分が結婚した時に同じ目に合ってみれば良い」

「完全にメンヘラだな。腕にリスカ痕ありそう」

などなど、不倫報道時にしたコメントで言う内容ではないという意味合いで批判殺到したそうです。

そういう直接コメントの他にも、激やせ比較として、ネット上ではファーストアルバムのジャケットと、2016年のミュージックステーション出演時の写真を比べて、メンヘラっぽいとの声が多数挙がっています。

最近のメイクについても目元廻りの主張が強く、かつ上目遣いのショットが多くあり、メンヘラ感を匂わせているのですが、なんでもそのメンヘラプロモーションが女子の共感を得ているとの話もあります。

浮き沈みがあり、ちょっとメンヘラ気分な時に加藤ミリヤの曲!ということらしいですね。

個人的いちょっと理解できない領域ですが・・・汗

Sponsored Link

加藤ミリヤにまさかの薬〇疑惑にドン引き

そして激やせ原因はまさか?!との噂の一つに
「薬物疑惑」が挙がることもあります。

激やせした写真を見たネット上の声として

「加藤ミリヤ薬物やってる…?と思ってしまった」

「加藤ミリヤが「薬物で逮捕」「自殺した」と
聞いても驚かない自信ある」

「こんな顔だっけ?痩せすぎじゃない?大丈夫?」
薬物疑惑
「クマすげぇ」
というものが多く見られます。

実際に薬物疑惑で捜査されているとか
そんな話ではないのでご心配なさらぬよう。

前述通り、現状が本人からすると理想に近い状態であると考えられます。

Sponsored Link

おわりに

理想に近い身体づくりなのだとしても、やはりオーバーワークで体調を崩すようなことにならないか心配ですよね。お身体気をつけて、これからも良い歌聞かせてもらいたいです!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. TOSHIアイキャッチ
  2. 黒田俊介アイキャッチ
  3. YOSHIKIアイキャッチ
  4. マッキー
  5. 宇多田ヒカルアイキャッチ
  6. GACKTアイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて