ソンドンイルの生い立ち望まれなかった息子としての家族の悲劇!

この記事は4分で読めます

ソンドンイルアイキャッチ

コミカルな役柄が印象的であらゆるジャンルのドラマや映画にバイプレイヤーとして大活躍のソンドンイルさん。

名前でパッっと分からない人でも顔を見たら韓流ドラマ好きならまず見た事がある俳優さんです。

どんなシリアスな劇中でも彼が出演することで明るく独特の雰囲気を持つ演技派俳優の意外にも壮絶な悲しき生い立ちを追ってみようと思います。

実の父親に望まれなかった息子として彼が受けた、心の傷と壮絶な生い立ちに現在の愛する家族との秘話など役者以前の一人の男性としてソンドンイルさんのルーツを追ってみます。

Sponsored Link

ソンドンイルの生い立ちが悲劇!

1967年4月生まれのソンドンイルさんのキャラクターと言うと、とにかくコミカルで面白い人の良さそうなアジュシ(伯父さん)!

でも実際のドンイル氏の生い立ちは想定外に壮絶だったのです。

彼は仁川で誕生するも非嫡出子として生まれた事を、自ら韓国の人気バラエティー番組『人生酒場』で告白されています。

理由は彼の実の父親が彼の誕生を望まなかった事から戸籍に入れる前に父親が失踪しだそうです。

6歳時になっても戸籍が無い彼は小学校にも上がる事が出来ず、見かねた母親が父親を探して何とか戸籍を入れたのが9歳の時だったそうです。

当然小学校も同級生より遅れて入学するも1年生から授業を受けるわけにも行かず、入学しだした3年生から学校へ通う事が出来るようになったそうです。

学校に通い出した10歳の時初めて彼はソンドンイルと名前を持つ事が出来たといいます・・・

父親には当時別の女性がいたらしく夫婦仲は戸籍を入れても上手く行くわけもなく・・・

そして元々望まれない息子だった事もあってか、父親が働かなかったのか一家はとても貧困を極めていたそうです。

後に彼や役者として売れっ子になるまで続けていた、屋台を母親は運営していたらしく、当時も仁川ではなく都市部まで出稼ぎに働きに出て行き、ドンイル氏を育てたのは8歳年上の姉が彼の面倒を見て育ったそうです。

しかも近所の農家で働きながら弟を育ててくれたとか・・・

ソンドンイル望まれなかった息子として

韓国で娘より息子と言ったら、それはもう特別な存在。

何故そこまで父親はドンイル氏の誕生を望まなかったのか、分かりませんが、戸籍を入れた後も夫婦の仲も当然良いとは言い難く、息子であるドンイル氏に父親は10年ぶりに会った次の日から殴りだしたとのこと。

そして幼い息子にたくさんの願望を言いつけたとか・・

もう無茶苦茶な父親に子供だったドンイルさんは増悪の気持ちしか持てなかったのでしょう。

そんな父子が良好な親子関係が築けるわけも無くその後20年来父親と不通な関係となり何と父の葬儀にも出席しなかったと言うから相当不遇の思いをしたことがこの事実からも分かります。

Sponsored Link

ソンドンイルの生きがいは現在の家族

ただそんな父子であっても親子は親子、そう思ったであろうドンイル氏の奥様は父親が無くなる3日前に病院へ孫(ドンイル氏の子供三人)を連れて面会に。

これが最初で最後の孫との面会となったそうです。

でも、自分が出席しなかった葬儀にも妻は出席し、しっかり故人として見送ってくれたことを後から知ると号泣し、その後4年前に父親のお墓を作ったんだそうです。

妻が父親の三虞祭、祭祀をやりたいと言ってくれ全て妻に任せる形で祭祀を執り行っているそうです。

何と14歳年下の一般人女性で出会いは2002年の『ガラスの靴』に出演されていた時、知人の紹介で知り合い順調な交際を経て2005年に結婚されています。

既に3人の子供に恵まれているドンイルさんは不貞の父親との最後も、しっかり看取ってくれた妻の事をこう評しています。

「私にとって人生最高の作品は、妻に出会ったこと」

そして3人の子供の事も

『最も幸せなのは、子どもたちにピザが食べたいと言われ、その金額がいくらなのか考えずに買ってあげられるときだ。』

と、自らの生い立ちを払拭するべく幸せな家庭の今を打ち明けている。

Sponsored Link

ソンドンイルおススメドラマ

意外にも俳優としての同期には日本でもお馴染みで大スターとして人気の、イビョンホンやチャンドンゴンというデビューから大人気俳優として活躍したスターと時を共にしてデビューしているドンイル氏。

当然役者としての彼はビョンホンやドンゴン氏のようにはいかず、デビュー後も泣かず飛ばずの役者の時期が続きます。

7年たってやっと俳優として目が出始め、その時まで屋台で働いていた母親の仕事を辞めさせる事が出来たそうです。

そんな彼のおススメドラマはたくさんあるのですが、主演的という作品が少ないのがタマに傷。

個人的におススメなのか直近の作品で、撮影時期に最愛の母親を亡くしている大ヒットドラマ『応答せよ1997』

やクゥオンサンウとの共演で話題となった熱血刑事役が新たなハマり役として話題となった映画『探偵なふたり』がおススメです。

他のちょい役はとにかく多すぎてコレとは断定しにくい。

是非『応答せよ1997』のヒロインの父親役とクォンサンウとのコンビが今までとは一味違う熱血役で新たな魅力を発揮した『探偵な二人』を見てみてくださいネ。

是非この機会に無料で気になる韓流ドラマを見てみませんか?

ソンドンイルさんも他の大ヒットドラマも動画配信サービス
U-NEXTなら31日間無料お試し視聴期間で動画を見る事が出来ます!

韓流観るなら<U-NEXT>

無料お試し期間を利用すれば、約12万本の動画を楽しむことが可能です。

解約も簡単、31日前に解約すれば一切お金はかかりません。

是非31日間の無料期間でこれまで気になっていた韓流ドラマを見てみてくださいネ。

おわりに

如何でしたか?ソンドンイルさんの意外で壮絶な生い立ちは他人事ながら悲しくなるレベルですが、だからこそ良い夫や良い父親として酸いも甘いも知り尽くした演技がコミカルにもシリアスにも演じられるのかもしれませんね。とても素敵な奥さまと出会った事で今が一番幸せそうなドンイルさんがまた素敵です。今後の活躍にもますます期待したいと思います。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. イスンジェアイキャッチ
  2. クォンサンウアイキャッチ
  3. シンミナアイキャッチ
  4. チェスビンアイキャッチ
  5. ジンアイキャッチ
  6. キムジョンアアイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて