宮國椋丞と竹内友佳は熱愛で嫁候補で結婚か?太ったのは幸せ太り

この記事は4分で読めます

宮國涼丞アイキャッチ

プロ野球・読売ジャイアンツで将来の
エース候補として期待された宮國椋丞投手。

そのイケメンぶりでも人気を博し、過去には
フジテレビアナウンサー・竹内友佳さんとの
熱愛報道もありました。

しかし、ここ数年は思うような成績を上げられず
見た目にも少し太った感じがあります。

そんな宮國投手の現在を追ってみたいと思います。

Sponsored Link

宮國椋丞プロフィール

氏名    宮國涼丞(みやぐに りょうすけ)
生年月日  1992年4月17日(26歳)18年12月現
出身地   沖縄県糸満市
身長    185㎝
体重    84㎏
投球・打席 右投げ右打ち
ポジション 投手
プロ入り  2010年ドラフト2位
初出場   2012年4月8日

宮國涼丞の経歴

宮國投手は沖縄県・糸満高校出身で
(出生地は石川県金沢市だそうです)。

甲子園大会への出場こそありませんでしたが
キレのいい投球は評判を呼び、2010年の
ドラフトで読売ジャイアンツに2位指名され入団します。

入団当時は、細身で彫りの深いイケメンで
いかにもモテそうな感じでしたが、本人は
とてもシャイで無口な性格らしく、過去に
インタビューで好きな女性のタイプを聞かれて
「自分よりしゃべる人」と答えています。

ルーキーイヤーは1軍での登板こそありませんでしたが
2軍戦で4勝、19イニング無失点(自責点0、防御率0.00!)
という好成績が認められ、2年目は開幕から1軍に定着しました。

しかし、シーズン途中で右肩を痛め6勝止まり、翌3年目は
開幕投手に抜擢されるも好不調の差が激しくその後スランプに
陥り、秋には右足に故障も見つかり思うような成績を
残せなくなってしまいました。

宮國椋丞と竹内友佳のフライデー熱愛疑惑

いかにも今時のイケメン顔の宮國亮丞さんは見ての
通り大道の沖縄イケメンです。

正直言ってバキバキのジャニ顔と言うか少女漫画風
の目鼻立ちクッキリ系のイケメンです。

さぞかし野球ファンならず女性ファンも多いタイプ
だと思いますが本業とは別次元で気になるのが
恋愛事情です。

竹内友佳
結論から言うと、竹内友佳と言う方との噂はあった
ようですが彼女はアナウンサーです。

野球選手と女子アナと言うあるあるのカップルかと
思いきや竹内友佳アナは既に今年の2018年6月に
一般男性と入籍されています。

過去に宮國投手との熱愛疑惑が報じられた事から熱愛
情報には必ず彼女の名前が上がるようですが、当時
噂になった時から目撃証言があったとかなかったとか・・・

写真を撮られているワケでもないあやふやな情報しか
ありませんでしたので、真偽のほどはかなり怪しかった
と思います。

まあ、人気球団の若手イケメンプロ野球選手と
女子アナってアリがちのネタですから信じる人も
多かったのかも知れませんね。

実際に合コンなどの話も、やっぱり多いいたいですし・・・

ちなみに、フライデーには別件で載っています。

2015年のシーズン中に他の人気選手らとともに
合コンに行っていた、というものでした。

当時、巨人は連敗中だったようで「けしからんっ!」
ってことだったようですが、調子の悪いときこそ息抜き
したいな、ってこともありますよね。

仕事は仕事色事は色事でやっぱり両立させてこそ~では
ないでしょうか。

健全な若い男子ですので。笑

Sponsored Link

宮國椋丞と竹内友佳は嫁候補で結婚の可能性

というワケで、竹内友佳アナは嫁候補ではありません。

しかし、宮國投手自身は結婚願望は大いにあるとのことで
以前テレビ番組でハッキリ「結婚したいです!」
答えていたそうです。

シャイで口数の少ない宮國投手がどんな女性と
結ばれるのか注目ですね。
イケメン
こんな発言をしているところを見ると、これだけのイケメン
選手だと、女子アナならず女性の立候補軍が虎視眈々状態
ではないでしょうか・・・

競争率がやけに高そうです。汗

先述の「自分よりよくしゃべる」女性がタイプ
ということでいうと、案外他の女子アナとデキて
しまうのかもしれませんね。

やけに、タイプもハードルの低い発言する辺り
分かってるな~って感じですね。笑

宮國椋丞2019年契約更改ダウンも太ったのは幸せ太り?

2019年の契約更改を年俸ダウンでサインした
宮國投手ですが、以前に比べて確かに太った
印象があります。

もともと細身の体でしたが、より球威を増すために
体重を増やすよう2012年ごろから取り組んでおり
2017年のオフには最大で1日6食を課して増量したそうです。

やはり高校球児とは次元が違うからか、プロ野球選手にも
なると一様に体重増加を身体作りの一環としてテコ入れ
する選手が基本多いです。

成績が成績だけに生き残りを賭けた体重増加のため
幸せ太りをしているヒマは無さそうですね。

三度目の監督復活でまた原辰徳監督が復帰した事で
注目の巨人ですが、原監督に現在26歳の宮國亮丞選手
でさえ、

「もう、そんなに若くない」

と言いきられる程です。

競争率の高いプロ野球選手の中でも生き残りを
かけた巨人軍の一員として2019年は、しっかり結果が
残す事が出来るのか?

本人としては勝負の年になるでしょうし、一ファンとしては
どれだけの結果を残してくれるのか楽しみですね。

Sponsored Link

おわりに

かつて将来のエースと期待された宮國投手ですが、現在は中継ぎの便利屋として生き残ろうと必死にもがいています。ストイックな性格で困難な状況に立ち向かっていくその姿勢は応援したくなります。是非ともまた大活躍されることを期待したいですね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 上原浩治アイキャッチ
  2. 斎藤佑樹アイキャッチ
  3. 西岡剛アイキャッチ
  4. 定岡正二アイキャッチ
  5. 村田修一アイキャッチ
  6. 原辰徳アイキャッチ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このサイトについて